銀河計画MZD

image106.jpg

Image04.jpg弊社では、昨年2009年秋からネットブート型シンクライアント「銀河計画MZD」を販売を開始致しました。銀河計画MZDは、海外で累計160万クライアントを超える導入実績のあるNetBoot型シンクライアントシステムの日本語版です。

銀河計画MZDは、コンピューターのHDDをイメージファイルとして仮想化し、複数のコンピューターが同じファイルを使用することを可能とします。銀河計画MZDは、一元的な管理、メンテナンス省力化、高セキュリティ 環境、故障発生率の低下などの多くのメリットを提供し、TCO削減を実現するネットブート型シンクライアントシステムです。詳しくは、LinkIcon銀河計画MZDのサイトをご覧ください。